コーヒー 歯

デュアルホワイトニングとは

自分の歯の色が気になって大きく笑えない…そんな悩みを抱えている方もいると思います。

 

確実に短期間で白い歯を手に入れたい方におススメのデュアルホワイトニングについて説明します。

 

デュアルホワイトニングとは、歯科医院に通院し行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングの両方を利用して行うホワイトニング(歯の漂白)のことです。

 

費用はかかりますが、短期間でムラなく綺麗な仕上がりで継続して白さを保つことが出来ます。


デュアルホワイトニングのメリットとデメリット

メリットは?
  • はっきりと白い歯になる
  • ホームホワイトニングを併用し歯の内部(象牙質)まで時間をかけ漂白するので色戻りがしにくい
  • オフィスホワイトニングよりも通院回数が少ない

 

デメリットは?
  • ホワイトニング期間中は着色しやすいので色の濃い食べ物・飲み物には注意して制限する必要がある
  • 費用が高額
  • オフィスホワイトニングの高濃度の薬剤に加えホームホワイトニングで継続して薬剤の刺激を受けるので痛みが出やすい

 

着色しやすい食べ物・飲み物は?

カレー・コーヒー・紅茶・ウーロン茶・赤ワイン・色の濃い野菜・チョコレート・ぶどうなどのポリフェノールを含むものなど色の濃い食品です。

 

また、柑橘系の食品飲料やお酢・炭酸飲料などの酸性のものも着色しやすくなるので、気を付けましょう!

 

※タバコも着色の原因になります!!

デュアルホワイトニングの手順は?

1.カウンセリング
目標の白さや歯の状態の確認をします。

 

2.歯科医院でオフィスホワイトニングの施術を行う
歯の掃除を行った後、歯茎を保護し漂白剤(過酸化水素)を塗布し、ライトを当て8〜15分ほどおきしっかりと口をゆすぎ2〜3回程度漂白剤の塗布の工程を繰り返します。

 

3.歯の型取り
歯の型取りを行い自分専用のマウスピースを作ります。

 

4.マウスピースを使い自宅でホームホワイトニングを行う
歯磨きを行いマウスピースに薬剤を塗り2時間程度置きうがい歯磨きを行います。

 

5.オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを2〜3回繰り返します


どのくらいで白くなる?

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの1クール1〜2週間程度を通常2クール行うことで目標の白さになります。

コストは?

保険適用外の施術となるので全て実費です。また歯科医院により金額が異なることがあります。

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方の金額がかかります。

 

施術をする場所

費 用

一般歯科医院 5万円〜9万円程度
ホワイトニング専門歯科医院 2万5千円〜6万5千円程度

 ※セット割をしている歯科医院もあるようです。

 

 


施術が難しい人は?

  • 妊婦さん(ホルモンバランスが乱れているので体調に影響しかねないので)
  • 虫歯がある(強い痛みが出る可能性があるため)
  • 歯周病(程度によりできないことがある)
  • 歯並びが悪い(マウスピースが装着できない可能性がある)
  • 神経を抜いた歯・被せ物(人口の歯にはホワイトニングできない)